心はいつもhana色

毎日の出来事、ごはん、出かけた先の観察、自分目線のひとり言。 今も愛してやまない愛犬への想い。 ブログの主:(ぴ)

★★過去ブログの記事下にある「忍者メール」は、提供側の不具合により届かなくなっています。
お使いになりませんようお願い致します★★

カテゴリ: 九州

1 (1)

1 (3)
2泊目の和食。
和食の方が豪華だったな(*'ω'*)

ヤクルトだ♬と思って喜んだら、ニセヤクルトだったー。

1 (4)
交番かと思ったら、コインランドリー。
どこにも看板ないんだけど(・o・ ))(( ・o・) ?

1 (5)
法務局とかみんなここに集まってた。

1 (7)
福岡最終日にあつたんと待ち合わせ。
平日だったのでお仕事のあつたん、
昼休みを長めに取ってくれて 一緒にお昼ご飯に行きました。

博多名物の水炊きを初めて食べて、
真っ白いスープに思わず「豚骨スープ??」

何をボケた事言ってるんだか、私( ⁼⍙⁼ )
水炊きといったら鶏やろー。

初物食べたら長生きするって言うみたいに、
初めて食べたから長生き出来そうな気がした(๑′ᴗ‵๑)
長生きはしたくないけど(笑)
美味しいものは幸せだー♡

あつたん、美味しかったよ♬
ごちそうさまでした。ありがとう。

この後 場所を移してコーヒー飲みながらいっぱい話しました。
何を話したか思い出せないほど、時間の限りおしゃべりしたよね(^-^)
話したいことがたくさんありすぎて、
でもあつたんは仕事に戻らなければいけないので、また会えるよね?ってハグしてお別れ。

また続きをいっぱい話したいね。

1 (6)
あつたんからいただいたお土産。
タバスコ、柚子胡椒大好き。
何にかけても美味しい♡
きっとすぐなくなっちゃう (^ ^)♡

お隣の化粧品は、これ、すごい高いやつだよね〜(⊙o⊙)
顔半分塗ってみたら、塗った半分の顔、タレ目がつり目になるほどリフトアップ  ꒰ °꒨° ꒱ᵎᵎᵎ  
残り半分の何も塗っていない方はいつものタレ目。
このまま半分だけにしておいたらどうよ?(笑)
もったいなくて、出かける時だけ大事に使っています。

1 (8)
大判の2枚はあつたんにお土産で渡したのと同じお揃いで 私も買ったもの。
あつたんへのお土産、夏の暑い時だから食べ物じゃない方がいいだろうし、
渡した後に荷物にならないものがいいな、と思って街を歩いていた時に
竹久夢二の紫の風呂敷が目に入って、
「これ絶対あつたんに似合う!!」って すっごい思ったの。
それと同時に私もこれ欲しい♬って思って買いました。

あつたん、思った以上に喜んでくれて、椿が好きなんだって。
あつたん浴衣も着るし、これでバッグ作ったらよく似合うと思うんだ〜✩⃛

1 (9)
夜は楽しみにしていたお店がまさかの臨時休業で、
バスから見た変な名前のお店に「ここでいいや」的に入りました。

1 (10)
だけど福岡って どこに入ってもハズレがないぐらい美味しいねー。
ビリヤニって初めて食べた。
美味しかった。

1 (11)
1人で博多駅周辺を散策しながら、
暑くて休憩ばっかり(笑)


1 (12)
帰りの新幹線で駅弁晩ご飯。

1 (13)
福岡パルコで買った袋物。
ほんと、袋物見ると吸い寄せられるの、どうにもならんw

1 (14)
博多織って素敵だねー。
お札入れを買いました。
あと、がま口専門店で可愛いのを見つけて連れ帰ったんだけど、
あれは京都の店だった🤔


1 (15)

美味しくて食べ過ぎて飽きた塩トマト甘納豆(笑)


87 (178)

あつたんのお家にも ヨーキーのゆーたさんがいました。
hanaの何年か後に 急に天国へ行ってしまった。

ゆーたさんがいなければ、hanaがいなければ、
あつたんとこうして繋がることもなかったよね。
会ったこともない、何の接点もない遠くに住んでいて、
でもブログを通じて何年もずーっと仲良くしてくれて、
今では大事な大事なお友達。

あつたんはぬか床教室の先生もしていて、
いつも美味しそうなぬか漬けを作っているんだよ♬

初めての福岡には思い出がいっぱいできて、
でもあつたんに会えたことが一番だー♡

ゆーたさん、はーちゃん、
繋げてくれて 改めてありがとうね(o^^o)




★嫌いも苦手もあっていいし、それは悪ではない。
でもそれは 失礼な態度を取っていいとか、攻撃していい理由にはならない。
嫌いだから攻撃していいは成立しない。★




web拍手 by FC2








1 (1)

stay六本松の朝ご飯。
2泊泊まって、1泊目の朝は洋食、2泊目は和食を選びました。
私はバイキングが好きではないので、こうして定食になっているご飯が嬉しいです。

■68936047_1879299738880971_6797211317049491456_n

本当はこの日に行くんだった軍艦島(画像はネット上からお借りしています)

申し込んでいたツアー会社から3日前に連絡があり、
軍艦島でアスベストが検出されたため、上陸が禁止となり、
ツアー自体も中止とさせていただきますとの非情な連絡が(¯―¯٥)
                  ↓↓↓

キャプチャ

ものすごく楽しみにしていたので、
すごくすごく行きたかったので、直前の中止にショックは大きかったけど、
行く前にわかってよかったと思うことにして。

結局あとからアスベストではなかったことが判明したそうで、
また上陸が再開したそうです。
また次に行こうと言える場所ではないので、本当に残念。

そして、代わりのツアーを探すも、
直前過ぎるために 行きたい所は全部キャンセル待ち。

空いてるツアーはないか聞いたら「果物狩りなら空いてます」

あのさー、わざわざ福岡まで行ってぶどう食べ放題って楽しいか??って話よねー。

日にちがないので結局タクシー観光を頼むことにしました。

1 (2)
福岡の話のたびに散々書かせてもらっていますが、
めっちゃチューリップが好きだった話。
私は個人的には安部さんが好きだったんだけどね。

この日1日担当してくれたタクシーの運転手さん、
ふと名前を見ると、なんと「財津」さん!!!!\(◎o◎)/!

思わず「財津さんっておっしゃるんですか?!?!」

財津さん「そうです」

私「きゃあ~~~~!!私、チューリップが好きで好きで、
今お名前にめっちゃときめいているんですけど♪♪♪」

財津さん「財津和夫さんですか♪」

私「そうです、そうです♡」

財津さん「本州のお客さんには珍しい、聞いたことない名前だって言われるんですけど、
福岡だとそんなに珍しい名前じゃないんですよ。
多くはないですけど、学年に1人や2人は普通にいる名前なんですよね。

財津和夫さんの親戚だって言いたいんですけど、全く関係ないんです。
すいませ~ん(笑)」

それでも嬉しい私は、ことあるごとに「財津さん」とわざわざ名前を呼んで話しかけ(笑)
財津さんを連発して喜んでおりました。

30代ぐらいだろうなーと思っていたら40代半ばだということで、
「え~~、びっくり!若く見えるので40代とは思えないです」と言ったら、
普通「ありがとうございます」とか「そんなことないです」とか言うでしょ?

でも財津さんは「当たり前です!
必死に若く作ってるんだから、若く見えないと困ります!!」って(大笑)

1 (3)

1 (4)
軍艦島に行くはずだった未練を捨てられなくて、
この日も長崎ツアーを選びました。

福岡から高速を使って2時間ぐらい。

1 (5)
写真はモヤッてるけど、ものすごい青の空と海。
例の、だからそれが何?の、稲佐山からの風景です(笑)

1 (6)
財津さんに聞いて初めて知りました。

ふふ(笑)
名前が財津さんじゃなかったら「運転手さん」って呼んで書いてただろうに(笑)

1 (7)

1 (8)

原爆の爆風で飛ばされ、片足だけになった鳥居だそう。

1 (9)


1 (10)

1 (11)
この日も非情な暑さ。
37℃。
タクシーの中は快適だけど、観光地で降りるたびに地獄。

1 (12)

1 (13)

1 (14)

1 (15)
ちゃんぽんの有名なお店に連れて行ってくれたんだけど、
「ふ~ん、これがおいしいのか~」という感じ。
まずくはないけど、あれって麺が独特だよね?
ラーメンでもないし、うどんでもないし、なんだこれ?っていう(笑)
スープもとんこつ?鶏ガラ?なに?

なんか、何者なのか全部正体不明の中途半端な味の気がして、
1回食べたらもういいなって。

トルコライスの方がきっとおいしいだろうな。
でも量が凄そうで無理だな(・へ・)

1 (16)

1 (17)
家が真ん中にあって、左は上り坂、右は下り坂。
不思議だよね~。

1 (18)
どこへ行っても休みに当たる私。

どこへ行っても晴れてるんだけど、休みももれなくついてくる。

1 (19)
もうね、絶対夏に出かけるのはやめようって心に誓いながら歩いてた(笑)

1 (20)

1 (21)
よくあるステンドグラスって興味ないんだけど、
ここのは可愛かったな~。

1 (22)

1 (23)
やっぱりどうしても行きたいわー。

1 (24)
画像がだぶっていたらごめんなさいね。

1 (25)
これ、とある方のご実家。
私は特にファンではありませんが、せっかくなので写真撮ってきました。
上の2枚がご本人がお母さんのためにリフォームしたご実家で、
下は真裏の叔父さんのお家だそう。
知らない人はいないぐらいの超超超有名な方。
苗字で察してね。

今はどちらも誰も住んでいないそうです。

1 (26)

1 (27)
出島

1 (28)

1 (29)
あ~、住みたい~~(笑)

1 (30)

1 (31)

1 (32)

1 (33)

長崎観光、丸一日かけて行ってきました。
福岡編の記事はあともう一つあります。

■69037382_1879299745547637_4975644987359232000_n
■69074437_1879299785547633_1330178447045033984_n
佐々木の爺さん、ナオトインティライミにしか見えん。
(画像はネット上からお借りしています)

87 (220)
ハンターはーちゃん。
狩猟犬だからね~w
ネズミ取りの猟犬なのよ、ヨークシャテリアは。

いつも家族で「ここにネズミが現れたらhana、どうするかな」って話していました。

はーちゃんは生涯ネズミを見たことがないままだったけど。

はーちゃん 今日は何してるかな~。
もう丸6年も会ってないよー。
hanaは いつの状態で過ごしているのかなー。
亡くなったら、どの状態で過ごすんだろうって思うのよ。
亡くなった時の状態だったら困るよね。
元気な時じゃないと。
何歳ごろの状態でいるのかな。

亡くなったら 全くの「無」かもしれないけど、
想像では色々考えてます。
私が向こうに行ってからのhanaとの生活とかね、
考えると忙しいのー(∩_∩)





★どこが始まりで終わりか、わからないことはたくさんある★




web拍手 by FC2













1 (1)
夢の博多。
生きてるうちに一度は訪れてみたかった地。

中学高校と、本当にチューリップに情熱を注いでいたので、
私にとっては聖地のような福岡。

安部さんが亡くなったと知った時のショックは、今でも忘れない。

高校の時、安部さんのお母さんと文通してたんだよ~☆

1 (3)



1 (4)
キャナルシティ博多って、
ひとつひとつの店内には冷房が効いているんだけど、
廊下とか共有部分は ただの外と同じ気温。

福岡は駅もデパートもそんな感じで、どこに行っても暑くてぐったり。

関西だと 建物全体に冷房が効いている所がほとんどなので、
福岡は暑かったー。

1 (5)
新幹線の乗り換えが嫌い。
飛行機の乗り継ぎの方がまだマシ。

だってさ、飛行機だと始発から終点までくつろげるやん?
新幹線の乗り換えなんてあかんって。
自分だけ(じゃないけど)が途中で降りて乗り換えるとか、
降りるタイミングが気になって ちっともくつろげやしない。
ずっと腰が浮いてる状態(爆)

博多に着いた日は、気温が37℃とか38℃とかあった日で、
行こうと思っていた場所へ行く気力体力がなくなり、
スタバでずーっと休んでいたという(笑)

そしたらスタバでアンケートレシートに当たって、
これって珍しいんですよって。
アンケートに答えたら、好きなドリンクが1杯無料というサービス。

1 (6)
旅先では商店街があると まずそこへ行きます。

上川端商店街を歩き、屋根があるので直射日光は遮られているものの、
体感温度は40℃超え。

もう歩いてなんかいられない(泣)

どこでもいいから休もうって、目に入ったお店で一休み。

だけどここがなかなかクオリティの高いお店で、すごくよかった。

1 (7)
熱いラーメン食べる気力がなかったよ~(泣)

1 (8)
博多弁ってすっごい好き。

前にあつたんのFBで「アレクサ」で盛り上がっていて、
最初意味が良くわからなかったんだけど、
amazonの「アレクサ」と博多弁の「あれくさ」とが同じでややこしいって(笑)

1 (9)

1 (10)
しかし、こんな暑い中外を歩くのって、ただただ地獄。
罰ゲームよね。

1 (11)

1 (12)
後ろ姿の綺麗な人って 振り向くとがっかりすることが多い件(笑)

1 (13)
ゆずすこって何だろう?とずっと疑問に思っていたら、
最終日に会ったあつたんが解決してくれたー☆

タバスコのゆず胡椒版で「ゆずすこ」なのねw

1 (14)
行こうと思って調べていたお店が、暑さで歩きたくなくどうでもよくなって、
もうここでいいかって入ったお店。
だけど安くてすごくおいしかったよー。

1 (15)
もうね、外に出ちゃいけないレベルの暑さ。

1 (16)
博多町家ふるさと館。
ジオラマ、ミニチュアもの、大好き。

1 (17)
ガラスケース越しなので 反射してうまく撮れない(¯―¯٥)

1 (18)
大阪の今昔館みたいで、こういうの見ていると飽きないわ~♡

1 (19)
何時間でも見ていられるぐらい好き。
こういうの、作れたらいいよねー。

1 (20)
今っぽいおしゃれなお家よりも、
こういうお家に住みたいです。

1 (21)

1 (22)

1 (23)
昭和を感じる物、好きだな~♪

1 (24)
夏に来たことを大後悔します。
こんなに暑くなければ もっと色々行けるのにー。

1 (25)
バスに乗って宿泊先へ。

福岡行きも急だったんだけど、宿を探したら全く空いていなくて。
急にしても何にしても、どこかちょっとぐらい空いていそうなのに、
それにしてもあまりになくて。

あとから調べたら、8月3日の福岡は大変なことになっていました。

この日に行われるライブ、イベントが  ↓↓

・関ジャニ
・B’Z
・α=nation
・松田聖子
・LOVE PSYCHEDELICO
・奥華子
・田口淳之介(中止)

ど~りで宿が空いてるはずないんだわね。

そんな中でようやく見つけたのがここでした。

ワンルームマンションを宿にしたらしいです。
部屋は広くて快適でした。
お菓子やカップ麺も無料で置いてあったり、朝ごはんもおいしかったです。

1 (26)

1 (27)
屋台に行きたくて、調べて予約して楽しみに行ったら、屋台じゃなかった(爆)
普通の居酒屋さんだったショックΣ( ̄Д ̄;)!
だけどめっちゃめっちゃめ~~~っちゃおいしかったので、ここに行って良かったw

1 (28)
「ごまさば」を勧められて、
ごまだれが嫌い、しめ鯖食べられない、青魚の刺身はまるでダメな私。
なのに、どんなにおいしいか力説されて、なんだか食べられる気がして頼んでみたら。


本当においしくておいしくて、こんなにおいしいと思っていなくて、
こんなおいしいのは福岡じゃないと食べられないんだろうな。

最近特に魚系がドンドン食べられなくなっていて、
特に刺身はほんとに食べられなくなってて、
それが新鮮だとこんなにおいしいのかと。

他の料理も全部おいしくて、ここはまた行ってみたいな~~。
美味しいものを食べている時は 本当に幸せだよね~♡

1 (29)
接客もとても気持ちが良かったです。
福岡、お店の看板が出ていないところが多いよね。
のれんとか看板とか、一目見てお店の名前がわからない。
色々土地によって違いがあって興味深いわ~。

1 (30)
宿のお部屋は普通のワンルームマンション。
博多駅や天神からはちょっと離れていたけど、その分安かったし良かったよー。

1 (31)
調べて行ったのに、定休日じゃないし、お盆休みも大丈夫だと思ったのに(泣)
さすが私だ。

87 (153)
はーちゃんさー、その枕、痛くないかい?
結構な確率で 扇風機を枕にしてることが多かったよねー。
はーちゃんのことはいっぱいわかっているつもりだけど、
わからんこともいっぱいあるな(笑)

それにしても どうしてこんなに可愛いかな(∩_∩)♡



★アンチエイジングにこだわる人たちは 年を重ねることを拒否している。
若いふりをしないと人生が楽しめないのかな。
若さの名残のために 時間を費やしたくはない★





web拍手 by FC2








 

1918237E-5B16-4495-874F-1F0524497675
たまたま入ったお店だけど、安くて美味しかった✩⃛

1C5032AE-E53C-4F08-A0E2-226928A77272
昼間の屋台(⊙o⊙)

6FB3A266-DCFA-4CED-BA0E-6774EAA2C353
キャナルシティ

3AE46665-87F1-4987-BE2B-09D1AA773BDF
人生初の福岡に来ています。
中学高校と チューリップに情熱の全てを捧げ、
その時から死ぬまでに一度は行ってみたいとずーっと思っていた、
念願の博多です。

6854DD26-EEA2-49A4-92B6-2E93652D5DB8
 最終日には ブログで仲良くしてもらっているお友達にも会うよ〜♬

A4AB61BD-B8F2-4663-BB26-F85F023B2751

しかし37度。
内臓から煮えてくる感じ。吸った息で胃が蒸される。

本当は明日 軍艦島に上陸する予定だったのに、
直前にアスベストが検出されて ツアーが中止になりましてん  (´・ー・̥`)

別の所に行くことにしたけど、この気温じゃ外を歩くのはね〜、
死んだとしても痩せはしない꒰ ꒪່ᒡ̯꒪່ ꒱ˀ̣ˀ̣





web拍手 by FC2









↑このページのトップヘ